ブリティッシュショートヘアの魅力

CAT

ブルーのふわふわな被毛が最大の特徴のブリティッシュショートヘアが、最近とても人気を集めています。そんな魅力的なブリティッシュショートヘアの飼い方などについて紹介します。

image

■ブリティッシュショートヘアの歴史

ブリティッシュショートヘアは、古代ローマ帝国時代にネズミ対策として活躍したのが始まりとされており、英国で最も古い猫種です。
1970年代にアメリカへ持ち込まれて、瞬く間に存在が知られ、1980年代に正式に公認を受けることになりました。
昔はブリティッシュブルーと呼ばれており、ブルーの毛が特徴的な猫でしたが、現在では毛のカラーバリエーションが豊富になり、それに伴いブリティッシュショートヘアと改められました。
またアメリカンショートヘアの基礎となった猫とも言われています。

■ブリティッシュショートヘアの特徴

ブリティッシュショートヘアの性格はおだやかでのんびりとしており、静かで大人しいタイプの猫です。あまりにも静かなので、まるで「ぬいぐるみのような猫」とも言われることもあります。
また控えめで我慢強い性格でもあり、気高く独立心が強く『猫らしい猫』といわれています。
普段クールなイメージですが、個体によっては寂しがりやで、いつもくっついていたい甘えん坊な子もいます。

ブリティッシュショートヘアの平均体重は、雄で4.5kg~6.4kg、雌で3.4kg~5.5kgとなっており、猫の平均体重と同等の重さとなっています。また平均寿命は14歳~17歳となっており、一般的な猫の平均寿命が15歳前後とされているため、それよりもかなり長めと言えます。
ブリティッシュショートヘアは「短毛」を意味する「ショートヘア」というその名の通り短毛種です。骨太で、広い厚みのある胸部、重量感のある丸い顔が特徴的です。また成長が遅く、成猫になるまでに3年から5年ほど要するとされています。

image

■ブリティッシュショートヘアの飼い方のコツ

ブリティッシュショートヘアは賢く、飼い主の言うことを理解し、手間を煩わせない利口な猫種です。
一人遊びも出来る猫ですので、留守番などで家を空ける時でも、しっかり運動出来るように、上下運動のできるキャットタワーやおもちゃを準備してあげましょう。また筋肉質の体型のため、運動不足になると太りやすい体質なので、適度な運動と食事の管理を徹底して、健康体をキープしてあげてください。
短毛種ですので、被毛の手入れは1日1回程度のブラッシングで問題ありません。

■最後に

愛くるしい見た目によらず、賢くてクールなブリティッシュショートヘア。人気になる理由がいくつもある魅力的なブリティッシュショートヘア、是非新しい家族として検討してみてくださいね。

petofuku編集部

2,262 views

ペットとの暮らしに役立つアイディアや、ライフスタイル、ペットに関わるトピックスなど、最新情報も含め発信しています。動物病院に関する情報もお届け。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。