猫が超絶わがままな理由とは?

CAT

猫といえば、マイペースでわがまま。なぜ?

猫を飼っている皆さんは、愛猫のわがままに悩まされた経験はありませんか?
「ご飯をくれ」「トイレが汚い」「膝に乗せろ」「甘えさせろ」などの自分の要求が通るまでひたすら鳴き続けるのに、飼い主が「おいで」と呼んでも無視・・・こういうことがよくあります。

主人が呼べばすぐ飛んでくる犬とは、大きな違いです。

いったい猫は、なぜマイペースでわがままなのでしょうか?
実はそれには、猫ならではの理由があるのです。

 

犬と飼い主の関係と、猫と飼い主の関係は違う

猫と同じように一般的なペットである犬は、猫とは対照的に「飼い主に忠実」という印象の強い生き物です。
これには、犬の祖先であるオオカミの習性が影響しています。

a0027_000252

オオカミはリーダーを中心とする群れを作り、集団で狩りを行って生活しています。
群れの和を乱すことはオオカミにとって命に関わるため、メンバーはリーダーの命令には絶対服従が原則です。

野犬も同じように、5〜6頭の群れで行動しています。

そしてペットとして飼われるようになった犬にとっては、群れのリーダーは人間ということになります。
このため犬は、飼い主が呼べば来る・飼い主の指示に従うなど、リーダーである人間の命令に忠実に従うのです。

animal-1415072_1280

一方猫は・・・というよりもネコ科の動物のほとんどは、群れを作らずに単独で生活しています。
群れを作るネコ科の動物は、大型の動物を集団で狙うライオンなどの、限られた一部の種類だけです。

単独生活を送る動物は、生きていくためにリーダーに従う必要がありません。
だから猫は人間に対しても「リーダー」という認識は持っていません。

「自分の主張は押し通し、甘えたい時はしつこいくらい甘えるのに、人間からの指示には基本従わない」
という「猫らしさ」は、野生時代の生活の名残だったのです。

 

でも、猫は飼い主を「母猫」だと思っている!?

それでも猫は、「飼い主」と「その他の人間」の区別はきちんとつけています。
我が家の猫も、飼い主や家族の前ではかわいらしく甘えるのに、その他の人間には牙をむき出して威嚇し、動物病院では獣医さんに恐れられています。

実は猫は、飼い主のことを「母猫」だと思っていると言われています。
日高敏隆著『ネコはどうしてわがままか』によると、単独生活を送る猫が唯一持っている親密な関係が、母猫と子猫の親子関係なのだということ。

母猫はお腹をすかせた子猫が鳴けばすぐに跳んできますが、母猫が子猫を呼んだら子猫がすぐに来るかというと、そんなことはありません。
人間と猫の関係も、母猫と子猫の関係と同様の「疑似親子関係」なのです。

確かに猫は、同じ家族の中でも「母親役」「兄弟役」「単なる遊び相手」など、役割別に人間を使い分けているように見えます。

cat-1803904_1280

大人になっても母猫代わりの人間に甘え、わがままを言う猫。
振り回されつつも、「かわいいなあ」とついつい許してしまう「猫バカ人間」は、猫にとっては格好の「母猫」なのかもしれませんね。

petofuku編集部

2,262 views

ペットとの暮らしに役立つアイディアや、ライフスタイル、ペットに関わるトピックスなど、最新情報も含め発信しています。動物病院に関する情報もお届け。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。