ペットは初詣に連れていっちゃいけないの?気になるその理由とは?

DOG

「ペットは家族」という感覚が一般的となってきた現在では、お正月にペットと一緒に参拝できる神社やお寺が増えています。

筆者が近所の神社へ初詣に出かけても、毎回必ずと言っていいほど、リードにつながれて飼い主と一緒に訪れている犬を見かけます。
中にはかわいいキャラクターのコートや、犬用の紋付き袴や振袖などの晴れ着を身に着けた犬もいて、思わずほっこりしてしまいます。

a0800_001214

しかし基本的には、ペット同行での参拝は禁止の寺社が多くなっているのです。
(※補助犬は扱いが違う場合あり)

いったいなぜでしょう?

なぜ寺社ではペット禁止なの?

そもそも、神社やお寺にはなぜ「ペット禁止」とされているところが多いのはなぜでしょう?

実はそこには「宗教上の理由」があるのです。

たとえば神道には「穢れ(けがれ)」という考えがあります。
その中には、犬や猫などの「4足動物」は「不浄」とされていました。
そこから「獣」である犬や猫などのペットが入ることを禁止している神社が多いのです。

a0790_001285

また、

〇「佐助稲荷」などの「お稲荷さん」を祀る神社では、神の遣いである「狐」が犬を怖がる
〇日吉・日枝系は「猿」が神の遣いとされているため、「犬猿の仲」である犬との相性が悪い

などの理由もあります。

さらに寺社はいろいろな人が訪れる場所のため、動物好きな人だけでなく動物嫌いな人や動物アレルギーのある人が同時に参拝している可能性もあります。
そういった人たちに配慮してほしいという意味合いもあるのです。

何より、人間にとっては毎年の恒例イベントとなっている初詣を、ペットが同じように楽しんでいるかどうかはわかりません。
飼い主に忠実な犬などは、飼い主が初詣に行くなら黙って同行するのでしょうが、寒い正月の屋外や人混み、いつもと違う物音や匂いなどの環境の変化などは、ペットにとって大きなストレスになっている可能性もあります。

人の言葉の話せないペットは、そのストレスを飼い主に訴えることもできないのです!

 

ペット可の寺社でも、参拝のルールは厳守で!

さて、ペットとの参拝が可能な神社やお寺へ初詣に行くことにした飼い主のあなた。

参拝の前に、ペット連れの場合の参拝マナ、事前にチェックしておきましょう。

a0001_018054

〇愛犬の「しつけ」は必ずしておく
〇リードは必ず付ける
〇建物の中には連れて入ることはできない場合が多い
〇「抱っこのみOK」で散歩はNGとの場合もある
〇混雑する場所は避ける

また、各寺社の情報は変わっていることもあるため、ペット連れで参拝する場合は事前に問い合わせをするか、HPなどを確認してから行った方が良いでしょう。

petofuku編集部

2,262 views

ペットとの暮らしに役立つアイディアや、ライフスタイル、ペットに関わるトピックスなど、最新情報も含め発信しています。動物病院に関する情報もお届け。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。